お肌のカサカサを改善

保湿しているのに肌が乾燥したり、カサカサしている人は、使っている保湿アイテムを見なおしてみる必要があります。

 

乳液やクリームなど水と油を混ぜあわせて作られている化粧品には合成界面活性剤が必ず使われています。
合成界面活性剤は肌のバリア機能を破壊します
肌のバリア機能は、肌内部からの水分蒸発を防ぐ働きをしているので、破壊されると乾燥しやすくカサカサ肌になってしまうのです。

 

そこでおすすめなのが、オイルフリーの保湿ジェルであるアクアゲルマジェルです。
アクアゲルマジェルは、カサカサ肌を改善する保湿ジェルとして最適なのです。

 

この保湿ジェルがカサカサ肌を改善できるのは、特徴成分と有機ゲルマニウムが角質に働きかけ、バリア機能を回復させてくれるからです。
セラミド合成作用もあり、保湿成分を守ってくれるセラミド量の低下を抑制してくれるので、保湿効果は抜群なのです。

 

アクアゲルマジェルにはお肌を潤す成分がたっぷり配合されています。
保湿剤は油分が常識ですが、アクアゲルマジェルは、油でフタをする保湿ではなく、ナノ化されたナノ還元水をベースとしてお肌を潤してくれます
まずはお肌の力を元に戻し、その上で保湿成分を浸透させてくれるのです。

 

カサカサ肌にノンオイルの保湿ジェル アクアゲルマジェルはこちら